録音機材の紹介…入門編から上級編まで

ようやく僕の本分まで来ましたよ━━━━щ(゚д゚щ)━━━━!!

 

ということで音声コンテンツ・動画コンテンツの作成方法について

解説していきたいと思います!

音声コンテンツ作成や動画コンテンツ作成は無料レポートだけでなく、

メルマガアフィリエイトをするにあたって

できた方が良いテクニックですので是非とも覚えてくださいね!

 

…とはいえ、そんなに構えたり心配したりなさらないでください。

どちらも覚えてしまえばそんなに難しいことではありません(面倒ではあるけど(;´・ω・)

 

さて、音声コンテンツや動画コンテンツが

どのような場面で必要になってくるのかというと、

まずはメルマガ登録特典だったり販売時の特典として。

その他にも自らインフォプレナー(商材販売者)になったとき、

無料レポート作成方法と一緒に商材作成時にも役立つはずです。

 

また、そもそも音声や動画で自ら喋るという環境に置くことによって、

パブリックスピーキング技術(大勢の聴衆に向けて講演や講義・演説をする技術)を

学ぶことができます。話術ということですねー(/・ω・)/

このパブリックスピーキングを鍛えることで、商材販売者だけでなく

セミナー講師だったりもすることが可能になってきますので、

コンサルティングだったりも優位に進めることができるようになっていくわけです!

 

ここから始める音声・動画コンテンツ制作…録音機材の導入

ノートパソコンを使用している方は、

まずはご自分のノートがマイク機能を有しているかどうかチェックしてみてください。

最近のやつはマイクを標準搭載していたりもしますので、

それだけでもう音声配信も動画配信もすることが可能となります^^

 

チェックしてみましたか?

 

ということで! マイク機能がついていなかったノートパソコンの方も!

今回音声レポート・動画レポートの作成ということで、

絶対に必要になってくるのがマイクですので

まずはマイクの購入からスタートするようにしましょう!

 

趣味全開で行くぜ━━━━щ(゚д゚щ)━━━━!!

 

そもそもどんなマイクを買えばいいの?

はい、実は今回の一番のネックはここです!

どんなマイクを購入すればいいのか?

特にマイクを使う機会がいままでなかった方にしては、

本当にどういうマイクを買えばいいのかまったく分からないというのが

当然であり普通だと思います。

 

マイクは、実は一本一本それぞれ特徴が大きく出るもの。

どんなマイクがいいのか解説したいと思いますので

予算とイメージとで相談して、自分に合ったマイクを探してくださいね^^

 

そしてここでの解説では、BGMとマイク音声を両方拾うという

ステレオミックス機能を使用するためにUSBマイクは除外しています。

ステレオミックスって何? という疑問に関しては後述しますので、

まぁーUSBマイクだとなんか不都合あるのね、

くらいに考えておいてください(;・∀・)

 

ちなみに、USBマイクとは、USB端子に繋げて使うマイク。

USB以外のマイクとしては、3.5mmステレオミニプラグに繋ぐマイクがあります。

 

←こちらがUSBマイク

⇒こちらの緑に差すのが、3.5mmステレオミニプラグです。

 

それではマイクの紹介!

 

ELECOM スタンドマイク MS-STM88SV

僕ことくまはちが最も長い期間使用していたマイクです。

⇒真ん中のボタンは音声ブースト。

アンプを内臓しており、音を増幅することが可能なんですね。

また、フレキシブルアームなのでマイク部分をいろんな方向に動かせるのもオススメ!

 

Amazonのページへ ⇒ http://goo.gl/VyW6ZW

 

今確認したら割と値段しますね…

昔は3500円くらいで変えたような気がするんですが…(;´・ω・)

 

BUFFALO マイクロフォン スタンダードホワイト BSHSM06WH

一方こちらはとってもお買い得なマイクです。

定価は1800円弱しますが、

ネット通販で買うと450円くらいで買えます。

ネット通販恐るべし……(; ・`д・´)

まぁー安いんですが、あまりに安いマイクだと

録音しても音われしてしまって何を言っているのか分からない

といった現象に襲われることがよくあります。

 

ちなみにマイクが音割れする場合は、

薬局にてガーゼを購入してきて、マイク部分をふわっと包んで輪ゴムで止めてください。

それで簡単なポップガードが作成でき、音割れをある程度防ぐことが可能。

 

Amazonのページへ ⇒ http://goo.gl/YKVUCc

 

ホワイトの他にもシルバー・ブラックが販売されているみたいですよ!

っていうかめちゃくちゃ安いな!(; ・`д・´)

 

Tonor コンデンサーマイク ホワイトTN265WH

これぞまさしくパソコン用マイク! 本格的!( ゚д゚ )

と叫びだしたくなるようなマイクですよね!

マイクスタンドとマイクのセットで、だいたい2000円という

とてもお買い得かつ使いやすいマイクです!

 

様々な用途に使われている人気のマイクなので、

価格的にも手が出しやすいですから一番最初に

購入するのはこの辺が無難かなと思います^^

 

ニコニコ生放送・実況だったり、Skypeにも使用されているということで

性能についてはそんなに問題はありません。

ある程度ならばこのマイク1つで十分だと思いますよ!

 

Amazonのページへ ⇒ http://goo.gl/ecB4qQ

 

番外編:Audio Technica 『AT-MA2』

⇒ マイク端子に挿すスタンダードマイクではなく、

こちらは音楽のライブなどで使うような、

一般的なマイクロフォンをパソコン用マイクに

変換するためのマイクロフォンアンプです。

 

圧倒的な音質を誇るのは当然のこと、

その音質はインターネット声優さんの間でもトップクラスの性能と

呼ばれているほどの環境を実現することが可能。

はっきり言って向かうところ敵なしの環境を実現することが可能に

なりますが、ここまでする必要があるのかといえばまぁまずないですね!

普通はいらないよね!(; ・`д・´)

 

Amazonのページへ ⇒ http://goo.gl/IHbrHs

 

この環境を作り上げるためにはこのアンプ以外に、

 

  • ダイナミックボーカルマイクロフォン
  • デスク用マイクスタンド
  • 変換ケーブル
  • ポップガード

 

などが必要になってきます。

 

すべて揃えたとして、約5万円弱でしょうかね。

インターネット声優で生きていきたいとか、

動画配信で飯を食っていきたいとか、

動画で絶対にいいものを作りたいというあなたにオススメです!

 

ただいまくまはちはこの環境を持って動画コンテンツを作成していますが、

残念ながら宝の持ち腐れです。

 

っていうか、こんな性能使いこなせねーよ(;´Д`)

あっ、なら何故買ったとか突っ込まないでくださいね!

 

参考…

⇒がダイナミックボーカルマイクロフォン、

←が吐息などのノイズを除去するポップガードですよー(・∀・)

ここまでやっちゃう方は

是非とも僕宛てに一報ください。

 

 

絶対に仲良くなれる気がする。

 

お便りカモ━━━━щ(゚д゚щ)━━━━ン!!