あなたは今自分がやっている仕事に誇りを持てる?

僕はいま某社で幹部兼コンサルタントを
雇われでやっているのですが、
以前は普通に会社員をやっていました。

 

毎朝7時には出社して、夜は11時半を
過ぎることもたまにあるくらい。

 

昼食の時間はなし、
トイレに行く2回の5分が休憩時間。

 

そんなでも毎月もらえる
給料は微々たるもので、
貯蓄を毎月切り崩しながら
生きてきたためにいま本当に
カツカツの状態で生活してるんですよね^^;

 

なんかね、何のために
やっているんだろうって。
本当に自分自身に疑問を
持ち続けた生活でした。

 

頑張っても頑張っても
お金はたまらない。
税金だったりで持っていかれて、
ちょっとずつマイナスになっていく。

 

今年33なんですが、
この年齢も災いというのかなぁ。
周りが結婚・出産ラッシュだったりして。

 

もうね、ほんと泣きたくて仕方なかった。

 

俺は何で何のために生きてんのかなぁって。

 

本気で悩んだ時もありました。

 

頑張るとか頑張れとか、そんなのクソくらえ!!

多分世の中の人って割とこういうの
多いんじゃないかなって思うんです。

 

必死で頑張って、頑張ってどうにか
生きていこうとしているのに
全然見返りがないというか、
単なるぼろ雑巾のように
使い捨てられるだけの感じ。

 

なのに辞めることは
そうそうできないんですよ。
だって辞めたらいきなり無収入に
なるわけですからね。

 

そんなこと簡単にできるわけがないですよね。

 

辞めたら、今後の生活が不安で……

 

そうやって苦い何かを飲み込んで、
我慢して愛想笑い作って
毎日やりたくもない仕事をし続ける。
それが最善の策だと思い込む。

 

 

なんだっけ。

 

こういう感情。

 

なんていうんだっけ。

 

段々と心が空っぽになっていくのが
分かるんですよね。

 

虚しいんですよね。

 

俺の生きてる意味って何なの?って。

 

本気でそんなことを考えちゃったり。

 

必死で頑張ることに意味も価値もない。

 

ね、だからこそ。

 

きっと必死で頑張ることに意味はないんです。

 

そもそも人が生きてくことにすら
意味なんかないかもしれないですよ。
哲学的に考えてみたら、ね。

 

だからさ、社会が裕福になるように!
って頑張っても、あなたが裕福にならなかったらその活動には
何の意味も価値もないわけじゃないですか。

 

僕も働きアリで、あなたも働きアリで。

 

このままじゃ、無駄なんですよきっと。

 

 

環境を変えることって、なんでも大切なことです。

 

アフィリエイトをする!と決めたら
アフィリエイトができる環境にすること。

 

それが本当に大切なこと。

 

僕のように、いっそ一旦すべてを断ち切って
環境に飛び込むことも
時には大切なことだと思います。

 

あっ、もちろんすぐにそうしろって
言ってるわけじゃないですからね^^;

 

トップアフィリエイターのだいぽんさんも、
同じようなことをおっしゃっています。

 

彼の言葉には重みがありますね。
是非とも見ていただければと思います!

 

『それ、もう人生に失敗してない?』
http://goo.gl/fTmLsb