無料レポート作成に必携のツール・サイト紹介

無料レポートを作成するにあたっては、

もちろん必要になってくるツールがあります。

 

以下にすべてを挙げておきますが、もちろんあなたがいらないと思ったら

省略してもいいものもたくさん含まれていますので

その辺りは自身に合ったツールのインストールをしてくださいね!

 

また、

 

いきなりツールやサイトを紹介されても実感が湧かないよ!

初心者なんだからそのツールをどうやって

使えばいいのかその時にならないと分からないじゃん!

 

という方ももちろんいらっしゃると思います。

 

でも、不安になる必要はありません。

 

 

ここからどんどん進めていって、いずれこの場所に戻ってきたとき。

あなたはきっと、このページで紹介されているツールの使い方を

完璧に把握しているほどまで成長していることでしょう!

 

ですからいまは分からないとしても、

どんどん突き進んでいってください!


無料レポート作成に必要なツール

  • ワードソフト
  • 無料レポートテンプレート
  • アバター作成ツール(初回作のみ)
  • 画面キャプチャソフト
  • PDF変換ツール
  • 商用利用可の写真ツール

 

無料レポートを作成するには、以上のようなものが必要になってきます。

それぞれ紹介していきたいと思いますね!^^

 

もちろん、この中でも必要ない場合は必要ないので

その辺はあなた自身で取り捨て選択をして有意義なレポートが

書けるように工夫してみてください!

 

ワードソフト

家電量販店などで購入されたメーカー製パソコンなら

そもそもマイクロソフトオフィスが入っているので、この項目を

見る必要はありませんから飛ばしてください^^

 

さて、これがなければそもそも無料レポートを書くことすらままなりません。

まぁー…パソコンに最初から入っているワードパッドでも書けないことは

ないとは思いますが、完成品が全然変わってきてしまいます。

 

無料レポートは、見た目が最初の関門です。

第一印象が良くなければ中身を読んでもらうことすらなくなってしまう

 

のでワードソフトをちゃんと使いこなして、

キレイな無料レポートを作成するのが読者数を増やすコツです!

OpenOffice

http://www.openoffice.org/ja/

家電量販店などで購入されたパソコンには

マイクロソフトのオフィスソフトがついていたりしますが、

たまに期限付きだったりすることもあります。

それ以外にも自作のパソコンだったらオフィスはついていないですよね。

 

マイクロソフトオフィスは高額ですし、

そういうのを使わずに何か無料のソフトを…という方にはコレ^^

 

OpenOfficeはワード機能だけでなく、エクセル・パワーポイントの

機能も搭載しているのに無料で使えちゃいますよ!

僕はワード機能はKingsoftのものを購入して使っていますが、

パワーポイントはこのOpenOfficeを使用しています^^

 

Kingsoft Office

http://www.kingsoft.jp/office

いま現在僕が使用しているオフィスソフトで、マイクロソフトオフィスとも

互換性がある高性能なオフィスソフトです。

 

マイクロソフト社のOffice2016が32,000円くらいするのに対し、

キングソフトオフィスなら6,500円で購入することが可能。

 

性能的にはほぼ変わりがないのでマイクロソフトオフィスを

持っていない方には圧倒的にオススメなソフトです!!

 

また、使い方次第ではもっと安く使うこともできちゃいます^^

キングソフトオフィスPersonal(3980円)を購入して

ワード機能とエクセル機能をインストールし、

パワーポイントの機能は上記のOpenOfficeで代用すれば

すべての機能を安く使うことも可能!

 

無料テンプレートの中には、OpenOfficeでは開くことができないものもありますので、

そうした場合に有料ソフトが必要となってくる場合があります。

そのときは是非このソフトの購入を検討してみてくださいね。

 

無料レポートテンプレート

無料レポートを作成するソフトを決めたら、

次はレポートテンプレートを入手しておきましょう!

無料レポートテンプレートとは↑のようなものを言います^^

↑ワードの編集画面ではこのように表示され、

「レポートタイトルが入ります」といった部分を

あなたの考えているレポートの内容に即して変えていくだけで、

簡単にレポートが作成することができるという仕組みですね!^^

 

先ほども少し触れましたが、無料レポートはテンプレートを使用しなくても

書くことは可能です。しかし、白紙のタイトルもない無料レポートでは

やはりそれだけ人の目を引くのは難しくなってしまいますよね。

 

タイトルやブックカバーというのは、

音楽で言うプロモーションビデオだったり

本で言う表紙やオビだったりするもの。

 

そこで人の興味を引くようなキレイな無料レポートを作成すれば

それだけ人の目に触れる機会も増えますし、ダウンロードしてもらえる

読者さんの質も人数も増えるという好循環を作り上げることができます。

 

この部分は面倒くさがらずに、必ず無料レポートテンプレートを

使うように心がけてみてくださいね!

 

オススメレポートテンプレート

僕がオススメするレポートテンプレートは以下になります!

もちろん無料でダウンロードできて、すぐにでも活用できますので

とっても有益なものなのでダウンロードしないと損しますよ!

 

ラムネデザイン Wordテンプレート

 

このラムネデザインのワードテンプレートは、

とてもスタイリッシュで格好良く無料レポートを作成することができます!

 

ダウンロードして絶対に損はないものですから、

是非ダウンロードしておくことをオススメしますよ!

アバター作成ソフト(サイト)

アバターとは、こちらの似顔絵のことですね!⇒

自己紹介をするにあたって自分の似顔絵を

作成しておくというのがこの業界の慣習?

になっておりますです、ハイ。

 

もちろんアバターをもっていない人もいらっしゃるみたいですが、

有名な方だったりトップアフィリエイターの方ですらアバターを持っている方が

大多数なのでアバターを作成して

自分の人となりをある程度絵で表現しておいたほうが親しみやすい

と思いますよ!

 

いくつかの似顔絵作成サイトを紹介しておきますので、

あなたが気に入ったサイトで似顔絵を作成してみてくださいね^^

 

似顔絵メーカー

http://www.nigaoemaker.jp/generator/

こちらは僕が使っている似顔絵サイトです。

家庭用ゲーム機のアバターみたいなほんわりした似顔絵が作成できます。

 

Icon Generators

http://www.icongenerators.net/index.html

こちらは、上の似顔絵メーカーよりも一層アニメっぽい似顔絵が

作成できるのが特徴。丸っこい3Dキャラクターを作成できます^^

アイコンポンのアイコンメーカー

http://www.iconpon.com/iconmaker/

こちらは様々なデフォルメキャラクターを作成することが可能^^

普通のデフォルメキャラから、野菜をかぶっているキャラクター、

かぶりものをしているキャラクターなども作成できます!

かわいい感じのキャラクターが作成できるので、

アバターで人気を得たいと思っている場合は有効利用できるかも!?

 

ということで。

上記のサイトでアバターを一度作ったら、

できるだけアバターを変更しまくるのは止めるようにしましょう。

やっぱり「くまはちといったらこのアバター」というのが定着するまでは

会心の作を作って使い続けるべきですよ!

画面キャプチャーソフト

分かりやすい無料レポートを作成するために、画像の挿入は必須。

画像を挿入するために必要になってくるのが画面キャプチャーソフトです。

画面キャプチャーとは、好きな場面を好きな範囲で切り取って画像として保存すること。

それのためのソフトが画面キャプチャーソフトです。

 

無料レポートでは様々な事柄を解説していくわけですが、

このように画像を用いると分かりやすく解説できるわけですね!

 

SnapCrab for Windows

http://www.fenrir-inc.com/jp/snapcrab/

こちらはウィンドウズ限定となってしまいますが、

僕のオススメする無料キャプチャーソフトです。

 

画面全体をキャプチャーする場合はキーボードの

「Print Screen」キーひとつでキャプチャーすることができますし、

範囲指定キャプチャーなどもとても簡単にすることが可能なので

メチャクチャ使いやすいキャプチャーソフトですよ!

 

Lightshot

http://app.prntscr.com/en/index.html (提供元サイト・海外サイト)

http://freesoft-100.com/review/lightshot.html (使い方・日本サイト)

こちらはMacOSXにも対応している画面キャプチャーソフト。

使用方法もSnapCrabとほぼ同様なので、とても簡単に使うことが可能です。

(使い方・日本サイト)の方で分かりやすい解説がされていますので

是非ともそちらを参考にインストールしてみてください^^

 

PDF変換・圧縮ソフト(サイト)

作成した文書ファイルはPDFというファイルに変換する必要があります。

PDFとは、簡単に言うと

印刷ページと同様の状態で保存しておくことができるファイルの形式

を言います。

 

無料レポートには様々なファイル形式の種類がありますが(PDFの他に

音声ファイルであるMP3だったり動画ファイルのFLVがあります)、

PDF形式は無料レポートの中でも最も基本です!

 

文書や画像を交えて書くレポートが一番多く出回っているので、

PDFファイルへのファイル形式変換、

またPDFファイルの容量を圧縮して軽くする方法は

覚えておいて絶対に損はないです!

 

Smallpdf 簡単PDF作成!

http://smallpdf.com/jp

とても便利で絶対にブックマークしておきたいPDF変換・圧縮サイト。

WordファイルからPDFファイルへの変換、PDFファイルの圧縮の他、

PDFに関することならこのサイト1つでほぼすべて賄うことができる優秀なツールです。

 

変換や圧縮の仕方もドラッグ&ドロップで簡単にできますのでオススメ。

というか、PDFに関する作業はこのサイトひとつで事足りてしまいます!

 

商用利用可の写真サイト

さてさて、ブログなどでもそうですが無料レポートだって

写真を使うと見やすくなったり、感情移入しやすくなって

理解しやすいものが作成できるものです。

先ほど上で画面キャプチャーソフトを

紹介させていただきましたが、それ以外にも画像を使用すると

ぐっと見やすいレポートを作成することが可能です!

 

ですが、写真はもちろん著作権や肖像権が絡んできますよね。

その辺のブログやホームページから適当に拾ってきた画像を

使用したりするものなら、大変なことになってしまいます。

下手したら訴訟沙汰にもなりかねないので、絶対にやめましょう!

 

ということで^^

そういったときに使用するべきはフリーでダウンロードでき、

商用でも使える写真素材。それをダウンロードできるサイトを紹介!

PhotoAC 無料写真素材 写真AC

http://www.photo-ac.com/

掲載されているすべての写真がフリー素材であり、商用利用可の写真サイト。

特筆すべきはビジネスに対応した写真がダウンロードできるということで、

無料レポートだけでなくブログの作成やランディングページの作成にも

非常に役立ってくれる便利なサイトです!